スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラキカム

https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-352/target_tab-2
秋から春の間は日なたに、夏は半日陰に置きましょう。冬は、軽い霜が当たる程度なら戸外で冬越しできますが、凍るようなら室内に取り込みましょう。
月から11月に、薄めの液体肥料(チッ素N-リン酸P-カリK=6-6-6)を施します。ただし、1度にたくさん肥料を施しすぎると根が傷んでしまうので、液体肥料は必ず規定倍率の2倍ほどに薄めましょう。置き肥は不要です。
1年に1回、3月に、軽く根鉢をくずして植え替えましょう。地下茎が鉢の中を伸びている株は、同時に株分けしてふやすことができます。
6月から7月の梅雨ごろ、切り戻して風通しよくし、高温多湿の夏に蒸れて枯れるのを防ぎましょう。

http://hanamd-love.com/brachycome01-56.html
多湿を嫌うので鉢植えでは土の表面が乾いていたら水をやってください。
真夏は暑さで弱ることがあるので、肥料はあげません。
多肥を嫌うので、置肥か薄め(規定の2倍)の液体肥料をあげてください。

http://shokubutsu.xyz/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%81%AE%E8%82%B2%E3%81%A6%E6%96%B9%E3%83%BB%E5%88%87%E3%82%8A%E6%88%BB%E3%81%97%E3%81%A8%E5%A2%97%E3%82%84%E3%81%97%E6%96%B9%E3%81%AE%E6%96%B9%E6%B3%95/
梅雨時期頃に株元から2分の1から3分の1くらいで刈り込み風通しを良くしてあげます。

https://sodatekata.net/flowers/page/136.html
https://horti.jp/19272
http://garden-vision.net/flower/hagyo/brachycome.html
http://koyo.hibiyakadan.com/page.jsp?id=2917277&f_name_kana=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%82%AB%E3%83%A0
http://eco-le.jp/articles/2259
https://greensnap.jp/category1/flower/botany/172/growth
http://flower365.jp/19/265.html
スポンサーサイト

コキア・ダイヤモンドダスト

http://育て方.jp/cat10/post_1497.html
高温多湿時期の長雨や梅雨を嫌います。
下葉が枯れ上がらないように、軒下など日当たりが良く雨のかからない場所に置きます。

四季を通してシルバー(白銀色)ですが、肥料が切れると葉色が悪くなるようです。
秋から春にかけてしっかり肥培すると大きく育ちます。

半耐寒性(0℃前後まで耐える)なので、冬越しは関東以西では戸外での冬越し可能。
それ以外の地域では冬は室内に入れてください。

水やり
乾燥には強いですが、表面が乾いたらたっぷり水をあげてください。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315008378?__ysp=44Kz44Kt44Ki44OA44Kk44Ki44Oi44Oz44OJIOiCsuOBpuaWuQ%3D%3D
肥料が切れると葉の色が悪くなるので、1000倍程度に薄めた液肥を半月に一度与えるようにしてください。
下枝が枯れこんできたら、枝を下から1/3のところで切り戻して植え替えると、また美しい樹形を保つことができます。

http://aquiya.skr.jp/zukan/Maireana_sedifolia.html
https://www.engei.net/Browse.asp?ID=37645
http://www.verandagardening.com/gardening/green/kochia/index.html

アラビス(育て方)

https://sodatekata.net/flowers/page/174.html
非常に寒さに強くてマイナス15度まで耐えます。寒冷地でも問題なく育ちます。その代わり暑さに弱いので、夏越えさせるためには半日陰に移動させる必要があります。
花の後出来るサヤ状の種を取っておいて、秋に撒けば、また春に咲いてくれます。
過湿を嫌いますので、水をやりすぎると腐ってしまいます。

http://shop.teftef.biz/shopdetail/000000004245/
肥料は生育期の春と秋

https://item.rakuten.co.jp/chigusa/10018893/
https://ameblo.jp/golden-plants-age/entry-11510732174.html

フキタンポポ(育て方)



フキタンポポ
http://eco-le.jp/articles/2029
肥料 
花が終わり、葉と根が伸び始めるころに、液体肥料や緩効性化成肥料を与えます。窒素過多だと芽が大きくはなりますが、柔軟になり耐暑性が失われるのでやりすぎには気をつけてください。

https://www.engei.net/Browse.asp?ID=46903
3芽につき5号鉢くらいの大きさのもの

http://www.geocities.jp/heboen2/sanyasou/fukitan.html
花後すぐと、9~11月に、固形肥料の置き肥


http://www.nhk-book.co.jp/engei/qa/0402.html

日当たりを好み、暑さ寒さに強く、栽培は容易です

植えつけや植え替えは夏や厳寒期を避けて行い、ほふくする根茎を分割するか、タネをまいてふやします。

生育がよいので、植え替えは毎年行ってください。

http://plaza.rakuten.co.jp/lilyandrose/diary/200912030000/

耐寒性多年草

花が咲き終わったら、土をくずさないようにして、一回り大きな鉢に植え替えます。

http://www.sanyasou-sodateru.com/saibaisousyun/hukitanpop...

高温を嫌うので夏は涼しい環境にすることが大切。

花が終わると地下茎が出て来るので、一本ずつ分けて地植えにするか小鉢にとる。

http://xplala.aa0.netvolante.jp/pere/galleryl.html

冬期 葉が枯れる頃に蕾の塊が見えてくる

植え付け:植え替え:9-10月 春  の説 (どちらでも良い?)

      そのとき 株分けで殖やす

                  種からなら とりまきで殖やす

http://kero1113.seesaa.net/article/88865341.html


http://www.shibaen.jp/top%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/%E7%...

http://www.shibaen.jp/2009/08/27/%E3%83%95%E3%82%AD%E3%82...

http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=413

http://store.shopping.yahoo.co.jp/shioukan-hanaya/11393.html

http://www.shibaen.jp/top%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/%E7%...

可愛らしい花の時期が終わると、これまたタンポポのような綿毛をつけ、種を飛ばします。それが終わる6月頃になるとようやく葉がでてきて、秋には花芽を密集させた株ができます。

お種箱 メンバー募集&種いかがですか?

日本1周していた種が、メンバー全員に届き、私の手元に届いています。

「よかっ種!ちいさな種から素敵な仲間」と言うサイトがあります。
http://yosi.life.coocan.jp/engei/happyseed/HappySeedGarden.htm

メンバー募集します!!

Seed Box Clearance Campaign(お種箱)
http://yosi.life.coocan.jp/engei/happyseed/hsgseedboxclearancecampaign.htm

facebook
https://www.facebook.com/%E3%81%8A%E7%A8%AE%E7%AE%B1-1429394540417822/

知らず知らずのうちに余ってしまった種子たち。
種子リストに載せるほどたくさんもないし、ちょっと古いけど・・・でも発芽はすると思うので、捨ててしまうのは・・・・という種たち
そんな種たちを旅に出してみませんか?
自分のところへ回ってきたら、ほしい種をお種箱から。そして、余ってしまった種をお種箱へ。
そんなたくさんの種が入ったお種箱が全国を回ります。

メンバー登録していただける方は、下記よりお願いします。
http://yosi.life.coocan.jp/engei/happyseed/hsgseedboxclearancecampaignchuuii.htm

下記の種、メンバーさんからおすそ分けです。
いかがでしょうか?
但し申し訳ございませんが、発芽率不明です。
発芽率高めの種は全国を回っています。
ご希望の方は、送料(72円~)+梱包料(1種類20円、2種類より10円ごとUP(2種類だと30円))のご負担をお願いいたします。
( )→採種もしくは購入年
ホメリアオレンジ(2017) ゴーヤ(2017) 中葉しゅんぎく(2014) チマ・サンチュ(リーフレタス 2014) スイセンノウ(美人革)ピンク(2017) ハマナデシコ(2017) 西洋朝顔(2017) ホリホックピンク(2017) ヤブミョウガ(2017) ひまわり(巨大 2017) カワラナデシコ(2017) ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ 2017)

切手もしくはネット銀行(ゆうちょ銀行・新生銀行・楽天銀行・JNB)へお振込みお願いします。

ご希望の方は下記までメールお願いします。
件名は「種希望」でお願いします。
miya.yoshie@nifty.com

ーーーーー
私からは、下記の募集をさせていただきます(再掲)

「シレネブルカリス」の余剰種があります。いかがでしょうか?
2名
梱包料・・20円


切手もしくはネット銀行(ゆうちょ銀行・新生銀行・楽天銀行・JNB)へお振込みお願いします。

ご希望の方は下記までメールお願いします。
件名は「種希望」でお願いします。
miya.yoshie@nifty.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。