スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォータークローバー ムチカ

http://www.akb.jp/fs/tojaku/384
抽水植物 
屋外で越冬可能。
冬場は一旦枯れたようになるが翌年も生育するため、一年を通して水を切らさないように注意する。
鉢植えで育てる場合は鉢ごと水につけ、株元が必ず水につかるように水位を調節する。
半日以上、日があたるところに置く。(休眠中は弱光でも問題ない)
一般的な赤玉土でも構わない。
緩効性の化成肥料、または発酵済み油粕を土の中に埋め込む。
期間:4~9月 頻度:1~2ヶ月に1度
直径9cm(3号)以上
地下茎で増殖するので、株が込みいってきたら株分けをする。
性質がデンジソウに似ており、少し深め5cm以上沈めると浮き葉を作りやすい品種。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1231554332
4~6月に株分け

http://happamisaki.jp-o.net/biotope/mizukusa/water_c.htm
鉢植えでは水を切らさないよう、生育期の春から秋は受け皿に水を貯めて腰水栽培するとよいです。冬は葉が枯れますが、春になって暖かくなると葉が伸びてくるようです。
鉢底から根が出て根詰まりしていたり、2年以上植え替えていないものは植え替えます。よく根が張るので株分けして植え替えるとよいです。時期は春の4月頃に行います。

https://www.hop-web.net/contents/topics/each.asp?pid=635
半日以上日が当たる場所で管理
1年を通して水は切らさない様にして下さい。
株がこみ入ってきたら、4月~6月に株分けして下さい
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。