ブルースマイル 育て方(覚書)

http://www.fst10.net/bluesmile.html
暑さ寒さに強い、毎年楽しめる丈夫な植物
今咲いている花を長く楽しむコツ
購入したら、あまり鉢底が深くない容器などに肥料分の少ない排水性の良い用土で植え替えます。
日当たりがよく、風通しの良い所に置くのが最適です。花色が落ちるようであれば、日差しが足りません。
肥料は、与えすぎると、根腐れを起こしますので、通常より少なめに与えてください。⇔ポイント!
購入時の花が終わったら、円形に刈り戻すとまた花が咲きます。関東以南の平野部であれば、およそ5月の連休まで、関東以北の地域では5月中まで刈り戻せます。
※切り戻す前後に肥料分が多いと枯れる原因になります。
来年咲かせるためのコツ
夏の高温期に入ったら、肥料はおかずに、そのままの状態で、夏越しします。
秋になって涼しくなったら株全体の最低3分の1は残して円形を基準に刈り戻し、緩効性の肥料を1回与えます。
冬は地植えなら-7℃程度、容器植えでも-5℃程度まで戸外で越冬できます。
春になって新芽が見え出したら緩効性肥料を少し与えます。新芽がある程度(3cm程度)伸びだしたら、ひとまわり大きな容器などに植え替えます。
http://www.yoneyama-pt.co.jp/thegarden/online/item.php?it...
http://setotyan.at.webry.info/200906/article_12.html
http://www.bloom-s.co.jp/blog/data/208/208_32.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ppp621621621/11422944.html
3月下旬~11月中旬の生育期は、戸外の直射日光下
過湿を嫌う
薄めの液肥を月に1~2回施す。
夏か秋にさし芽。植え替えは春に。
http://log.engeisoudan.com/lngb/200505/05050172.html
花が咲き終わったら、花がらは付け根から摘みます。
夏を過ぎて枝が伸びすぎたなと思ったら、鉢のフチあたりで切り戻すといいですよ。
寒さに弱いところがあるので、冬は室内に入れたほうがいいと思います。
http://utaninaru.jugem.jp/?cid=7
http://item.rakuten.co.jp/eco-guerrilla/tjfms/
http://www.sunsmile.org/muhi_001.php
http://ameblo.jp/ru-tan0315/entry-10491599117.html
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する