セアノサス

http://www.sodatekatalab.jp/matome/detail/207/
きちんと日が当たる場所で育てましょう。寒さに関しては比較的弱い植物なので、庭植えが可能な地域は残念ながら限られてしまします。冬季におおよそマイナス五度を下回らない地域では庭植えが可能ですが、北海道などの寒い地方では鉢植えか温室で育ててあげましょう。
開花時期を考慮すると春に植えてあげたほうが良いかもしれません。
乾燥していることが大切
肥料ですが、有機質タイプの固形肥料(油かすなどをかためたもの)が適切です。水やりのたびに少しずつ溶けていく肥料を、開花前の春と落花後の秋にそれぞれ与えましょう。
乾燥を好み、あまり寒さには強くない傾向があります。
どの品種も乾燥を好みますので、育てるときには乾燥を第一に考えてあげるとよいでしょう。また花を咲かせる時期もおおよそ共通しており、日本で育てた場合は春から初夏にかけて、つまり4月から6月の中頃までが花が咲く時期となります。

http://flower777.info/qa/post-464.html

http://sodatekata.net/flowers/page/1541.html
植え替えの11~12月、3月に植え付け
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する