デュランタ(覚書)

http://www.yasashi.info/te_00001g.htm
5℃以上
真夏の直射日光はデュランタにはきつすぎて葉が黄ばんだり焼けてしまうことがあるので、鉢植えは明るい日陰に移動させます。
肥料は春から秋の生長期、2ヶ月に1回固形の肥料を置くか1ヶ月に2~3回程度液体肥料を与えます。たくさん与えると枝葉がよく伸びて大きくなりますが、花付きは悪くなります。
鉢植えは根詰まりを起こすので1~2年に1回植え替えが必要です。鉢から抜いた株はまわりの古い土を半分程度落とし、伸びすぎた長い根は切り詰めます。植え替えの適期は春です。
冬は寒風や霜、凍結に注意

https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-195/target_tab-2
春から秋の成長期に緩効性の化成肥料を規定量置き肥として施してください
1~2年に1回は植え替えを行ってください。
花が咲き終わったら枝先を少し切るとまた開花します。切ったあとは緩効性化成肥料とあわせて、さらに液体肥料も1週間に1回程度施すと次の開花が早くなります。
大きくなりすぎた株の切り戻しなどの強剪定は、春先か冬前に行ってください。
http://sodatekata.net/flowers/page/1140.html
http://tree.shiny-garden.com/post-10293/
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する