スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベニジアアークトチス 育て方(覚書)

http://sodatekata.net/flowers/page/456.html
霜に当たらなければ暖地での越冬は可能
高温多湿に弱いので、夏越しが難しく、基本的に全て一年草と考えて育てた方が精神衛生上も健康的
湿気の多い状態を好みませんので、水のやり過ぎに気をつけてください。
開花期間は肥料を追加してください(4~7月)。肥料は液肥なら一週間に一回。緩効性肥料ならば一ヶ月に一回です。リンの多めのものを。
乾燥気味の管理
苗で冬を越す場合は、寒さに弱いです。防寒が必要
直根性で太い根が傷つくと生育不良を起こし枯れることもあります。ポットから取り出すときも土をほぐさず、土を落とさずに、そのまま植え替えをします。
鉢に根が行き割って植え替えをするときは、値を崩さないようにして、新しい土で、一回り大きな鉢に植え替えをします。
株全体が老化して、夏越しさせても、何年も生育はしません。寿命が短い多年草です。植え替えをするときは土を崩さないようにして一回り大きな鉢に植え替えてください。

http://www.yasashi.info/a_00069.html
https://sodateru.hibiyakadan.com/page.jsp?id=2917277&f_name_kana=%E3%83%99%E3%83%8B%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%B9
http://aquiya.skr.jp/zukan/Venidio-Arctotis_cvs.html
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。