チェッカベリー

https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-335/target_tab-2
湿り気のある冷涼な気候を好み、高温多湿や夏の強い日ざしを嫌います。耐寒性は強く凍結に耐えますが、乾いた強い風には注意が必要です。弱酸性の水はけのよい用土に植えて、乾かさないよう管理することがポイントです。
花つき・実つきをよくするため、4月から5月の成長期に月1回の緩効性固形肥料を置き肥として施すか、月3~4回液体肥料を施します。秋、涼しくなってきたころにも少量施しておくとよいでしょう。
弱酸性の水はけのよいものを使います。一例として、赤玉土4、鹿沼土4、ピートモス2の配合土など。
植え替え:鉢植えは、3月から5月に根鉢をくずし、古い用土を落として植え替えます。地下茎を伸ばしてふえるので、混みすぎないよう必要に応じて切り詰めや株分けを行います。
植え替えのときの株分けのほか、6月ごろのさし木でもふやせます。また、実生も可能です。

http://sodatekata.net/flowers/page/67.html
チェッカーベリーは蒸れに弱く、密生しているのを放置しておくと、中のほうが蒸れて腐って枯れてしまうことがあります。特に夏場に蒸れやすくなりますので、一番は風通しのいい半日陰で管理することですが、茎を解(ほど)いて風通しを良くするか、間引いてしまうのも手です。
チェッカーベリーは寒さに強いですが、霜には当てないように軒下で管理してください。もしも-5度以下に下がるような寒冷地であれば、夜間は室内に入れてください。

http://hanamd-love.com/checkerberry01-90.html
http://sodateru.hibiyakadan.com/search.jsp?database=qaCare&id=3805662&searchresult=3805492&name=%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC

種蒔き
http://www.sodatekata-box.jp/content/4681
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1122747396
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する