スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンゾウ

http://yasai-sodatu.net/article/60907663.html
1.ヒガンバナ科のリコリスと間違えないように注意します
2.地下茎を伸ばして茎を立ち上げるので、枠植えにするなど工夫します
3.夏の高温乾燥期は、土の表面が乾いたら水やりをします
日当りの良い、湿り気のある肥沃な場所を好みます。
5月上旬~10月下旬、1ヶ月に1~2回追肥を施します。
1株当たり軽く1握り(約10g)の発酵油かすなどを
株の周囲に施し、土と混ぜて土寄せをします。
根を大きくしたい場合は、掘り上げずにそのまま3~4年
栽培すると良いでしょう。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。