アサザ

http://happamisaki.jp-o.net/flower/a/asaza.htm
ビオトープ、睡蓮鉢など
水生植物の浮葉植物です。
冬は葉がなくなってしまいますが、寒さに強い植物で育てやすいことからビオ トープの素材にもよく使われています。スイレンのように睡蓮鉢や鉢に植えて水 中に沈めて育てればよいです。
伸ばして横によく広がるので、できるだけ口径のある容器がよいです。口径は 40cm以上、深さは10cmぐらい沈めるので、できるだけ深さのある睡蓮鉢 などの容器を
日当たりが悪いと花が咲きに難いので、日当たりのよい所で育てます。冬の寒さ はには比較的強く、葉は枯れてしまいますが、根が生きて冬を越えるので、暖か くなるとまた葉を伸ばしてきます。
ポット苗を購入したら、根鉢を壊さずに植え付けます。用土は市販されている水 生植物用の土を使用するとよいと思いますが、荒木田土や赤玉土(小粒)を使用 してもかまいません。鉢の大きさは5~6号鉢ぐらいに植え付けます。深さのな い容器を使用している場合は、浅鉢を使用するとよいです。元肥は水生植物用の 土に入っていれば要りませんが、入っていない場合はマグァンプK(中粒)など の緩効性の化成肥料を混ぜておくとよいです。水に沈める深さは株元から 10cmぐらいの深さになるよう、葉が水面に出るよう沈めますが、多少沈んで もかまいません。もし深過ぎてしまう場合は底にレンガなどを敷いて高くすると よいです。
生植物用の土に肥料が入っていたり、植え替えの時にマグァンプK(中粒)など の元肥を入れていれば追肥の必要はありませんが、入っていない場合は緩効性の 化成肥料を用土に埋めます。
スイレン鉢など、水が減れば足せばよいです。冬も水に沈めておきます。

http://eightmillion.net/2010/10/post-291.html
http://www.ishidaseikaen.com/webshop/products/detail1468.html
http://www.asaza.jp/activity/rebirth/satooya/
http://www.akb.jp/fs/tojaku/467
http://uchidawakanyaku.co.jp/saibai/20110801.html
http://blog.livedoor.jp/sacchi7/archives/51005365.html
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する